妊活をやる上でこんな人は要注意!ストレス対策をしましょう!

「妊活にストレスは良くない」と言われていますが、何故良くないのンカご存じですか?
私たちがストレスを感じることで、妊娠しにくくなるある現象が起きているんです!

今回は、妊活にストレスが良くない理由と、妊活中に取り入れたい簡単なストレス対策をご紹介いたします。

妊活にストレスが良くない理由

ストレスは、日常生活をおくる中で必ず受けてしまう外部の刺激のことです。

どうしても避けられないストレスですが、ストレスは女性の体に様々な影響を与えてしまうのをご存じですか?

「ストレスは妊活に良くない」の理由を、今から一緒に見ていきましょう。

免疫力や自然治癒力が低下する

免疫力は、人が生まれたときから備わっている自分自身を病気から守り、ある程度自力で治す力のことです。

ストレスは、これら免疫力や自然治癒力を低下させてしまうことが分かっています。

ストレスに「物理的ストレス」「精神的ストレス」の2種類があります。
冷えや環境・季節の変化などの物理的ストレスは、免疫力を低下させ、それとともに精神的ストレスが加わることで自然治癒力も低下してしまいます。

ホルモンバランスが乱れる

交感神経と副交感神経で構成されている自律神経は、脳の視床下部にあります。

この視床下部は、女性の生理周期をコントロールしている大事な場所で、卵巣の働きや卵子の発育、排卵後の子宮内膜の形にも影響を及ぼすと言われています。

ストレスを感じると、視床下部がストレスを緩和しようと働くため、生殖ホルモンの分泌がおそろかになってしまいます。
これによってホルモンバランスが乱れ、生理不順や無排卵が起こります。

妊活に取り入れたいストレス対策

前述したように、妊活を行う上でストレスは大きな壁となってしまうことが分かります。

季節や環境の変化などで起こる「物理的ストレス」と、仕事や夫婦関係、不妊の悩みなどで起こる「精神的ストレス」の2種類のストレスを上手く緩和することで、妊活の妨げにならないようにすることができます。

それでは、今日からでも取り入れられる簡単な妊活ストレス対策をご紹介いたします!

冷え対策をする

体が冷えるのは、物理的ストレスに分類されます。
夏場のエアコンや、季節の変わり目の体の冷えは、特に体に大きな負担となり、体調が崩れやすくなります。

また、体の冷えは卵巣の働きを鈍らせてしまうことが分かっているので、妊活を行う際は、体を冷やさない対策をしましょう!

例えば、入浴はシャワーで済まさず湯船につかったり、レッグウォーマーや腹巻を着用するのも良いですね。

妊活中は身体の冷えに注意!「温活」で妊娠しやすい身体を手に入れる3つの方法

ハーブティーを飲む

ハーブティーは「西洋の漢方薬」とも呼ばれていて、その呼び名の通り自然の薬として古くから愛用されてきました。

ストレスを緩和するハーブティーを飲むだけでストレスが和らぐなら、いつでも始められるストレス対策になります。

薬ではないので、妊娠したとしても継続して飲み続けられるのもメリットですね!

<ストレスを緩和させるハーブティー>

  • カモミール
  • オレンジフラワー
  • セントジョンズウォート
  • シベリアニンジン 等

妊活へのハーブティーの効果、おすすめのハーブティー3選

自分の好きなことができる時間を作る

仕事をしていると、つい家事がおそろかになってしまいやすいですよね。
お風呂掃除や床拭きなどの少し時間のかかる掃除は、後回しになっていて、気になりつつも放置せざるおえませんよね。

しかし、自分が具体的にこうしたいと分かっているのに、それができないとい状況は意外と大きなストレスになります。

家事以外に、ショッピングや夫とのデート、友人との遊ぶことも普段やりたくてもできないことの代表です。

たまに休みには、自分が今やりたいことを、誰にも何にも邪魔されずに好きなようにできる時間を作るようにしましょう!

自分に優しくなる

前述した内容と似ているのですが、仕事をしながら家事をするのは大変です。
そうしても時間がかかるものは後回しになってしまい、目につくことも少なくありません。

しかし、それは仕方がないことです。
あなたは仕事を頑張っているんですから、何か別のことに手が回らないのは当たり前なんです。

あれもこれもしようとせず、「今日は疲れたから夕飯はお弁当を買って帰ろう」とか、「洗濯物は夫にやってもらおう」など、頑張った自分を認めて自分に優しくなるのも、ストレスを減らすコツです。

まとめ

ストレスは、免疫力を低下させるだけでなく、女性ホルモンのバランスを崩してしまいます。

ストレスには環境や季節の変化などの物理的ストレスと、仕事などので受ける精神的なストレスの2種類があり、避けるのは難しいですよね。

そこで妊活にストレス対策を取り入れることで、これらストレスを解消しながら妊活を行うことができます。

<取り入れたいストレス対策>

  1. 体を冷やさない
  2. ハーブティーでストレスを緩和させる
  3. 自分の好きなことができる時間を作る
  4. 自分に優しくなる

ストレスは妊娠に良くありませんが、今回ご紹介した対策法を妊活に取り入れれば緩和されます。

簡単な方法ばかりですので、ぜひ試してみてくださいね!

宜しければお友達にシェアして下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です